03-5375-6266
診療時間
9:30-13:00 / 14:30-19:30
土日は、18:00まで
休診日
水曜・祝日
WEB予約 Instagram

予防処置

PREVENTIVE DENTISTRY

あなたを“患者さん”に
させない予防歯科

予防処置~歯のクリーニング、口臭予防~

これまで、「歯科医院へはお口につらい症状が出てから治療のために通う」というのが一般的でした。しかし、一度削った天然歯は、どんなに上質な人工物で補っても元に戻ることはありません。また、治療で歯を削ってしまえば、その寿命を縮めることになります。後戻りができない歯の治療だからこそ、トラブルが発生して治療が必要になる前に、病気を未然に防ぐ「予防」が重要なのです。

予防処置のメリット

予防歯科は、単に現在の問題に対処するだけでなく、将来の口腔トラブルを未然に防ぐために重要です。
例えば、初期の虫歯を発見し、適切な処置を行えば、大きな虫歯に進行することを防げます。結果的に歯を失うリスクが大幅に減少し、健康的な口腔機能を維持できるのです。つまり、予防歯科の目的は、定期的な検診を通じて、虫歯や歯周病などの口腔内疾患の発症や進行を防ぐことにあります。当院でも専門的な検査や治療、そして日常生活におけるアドバイスをご提供し、患者さんの歯の寿命を延ばすことを目指しています。

  • Point.1

    病気を未然に防げる

    口内環境を健康的に維持することは、いつまでも自分の歯を使って食事や会話を楽しめる、QOL(Quality of Life)の向上につながります。
    とくに歯周病悪化を防ぐことで、糖尿病などの全身疾患への予防、口臭予防にも繋がります。

  • Point.2

    身体的負担・時間的負担
    経済的負担を軽減

    治療に至らないよう予防に取り組んでいれば、痛みなどを感じる必要もありませんし、通院で拘束される時間も短くなります。さらに、生涯にかかる治療費の額を大きく抑えることができることはデータでも証明されています。

  • Point.3

    口腔内が清潔に保たれ
    すっきりする

    予防処置では主に虫歯や歯周病の原因菌が生息する歯垢や歯石を除去する処理を行いますが、これを行うことでお口の中がいつもすっきりした状態に維持できます。

当院の予防処置のこだわり

当院では、生涯にわたる口腔の健康維持のために、予防歯科に力を入れています。特に、プロフェッショナルケア(歯科医院での予防処置)とセルフケア(日常の口腔ケア)の両方を重視し、患者さん一人ひとりに合わせたきめ細やかなアプローチを心がけています。
当院で行うプロフェッショナルケアには以下のようなこだわりがあります。

きめ細やかな歯のクリーニング

当院のプロフェッショナルケアの特徴の一つが、徹底的な歯のクリーニングです。患者さんご自身ではどんなに頑張っても磨き残しが生じます。そこで歯科衛生士が専門的な知識と技術を駆使し、歯の表面だけでなく、歯と歯の間や歯肉の縁などを丁寧にクリーニングします。

どれだけ予防ができているか歯の状況をしっかり説明

プロフェッショナルケアを受けていただくのも確かに重要ですが、処置を行っただけでなく、行っている予防処置がどれだけ効果があったかお口の状況を一人ひとりに分かりやすく説明し、しっかりお伝えしていきます。セルフケアの大切さやご自身の歯やお口に関心を持っていただくことでより予防効果が高まります。

当院の予防メニュー

定期検診

定期検診を行うのは、予防のプロである歯科衛生士。毎日のブラッシングのクセやみがき残し、食生活や生活習慣まで含めて、お口の健康に悪影響を与えているものがないかしっかりチェックします。

ブラッシング指導

一人ひとりの歯並びや咬み合わせに合わせたブラッシングの方法はもちろん、歯ブラシの選び方から持ち方、動かし方まで、適切に指導します。

虫歯や歯周病にならないために

歯医者さんが苦手な方は大勢いらっしゃると思います。しかし、だからといって予防を怠っていては、いつしか虫歯や歯周病になってしまうかもしれません。なぜなら、セルフケアだけではお口の病気を防ぎきることができないためです。
虫歯歯周病は自覚症状がないまま進行するうえに、最悪の場合、歯を失ってしまう病気です。末永くご自分の歯を使うために、 3~4カ月に1回のメインテナンスを受けましょう。